Close

2021年6月15日

業務用エアコンを戸建て住宅に設置

業務用エアコン

一般的に業務用エアコンと言われているパッケージエアコン天井埋め込み型を、戸建て住宅のリビングに設置いたしました。

リフォーム前はルームエアコン5.6kwが設置されていましたが、LDKが合わせて30畳ほどあるお宅でしたので、家族5人みんなが集まった時にそのサイズじゃ冷えるか不安との事で、もっと上のサイズのルームエアコンをお探しだったようです。

しかし、ルームエアコンは5.6kwまではお掃除ロボットの付いていないシンプルモデルがありますが、6.3kwになったとたんに高機能モデルしかなく、機械代、工事代を合わせると30万を超える機種も出てきます。

弊社では、高機能の必要性があまり分からないので、高機能が必要ではないというお客様には、どうせ30万出すなら天井埋め込みも購入できると案内しています。

設置にはそれなりの条件がありますが、今回は埋め込みが可能だったのでこちらで進めさせていただきました。

個人的な意見ですが、戸建てのリビングの中央に天井埋め込み型エアコンがあるとなんとも素敵な絵になります。

戸建て住宅に高機能ルームエアコンが壁に設置されていても話題になる事はありませんが、
業務用エアコンが設置されていると、遊びに来てくれたお友達やお客様の反応が間違いなく上がります。

すご〜い!自宅に業務用エアコン入れてるの〜!!
と言われる事が増えるでしょう。

他にもメリットとしては、従来ならエアコンが設置されていた壁にも棚を置いたり、絵を飾ったり、スペースを有効活用できますね。

メーカーの電気代試算によると、業務用壁掛けエアコンよりも、今回設置させていただいた天井埋め込み型の方が電気代が安いそうです。
意外でした。

戸建て住宅に関わらず、広い部屋のエアコンの購入を検討されている方は一度エアコンステーションにお問い合わせ下さい。

最適な提案ができると思います。

あ、ちなみに、寝室と子供部屋にはダイキン製ルームエアコンを設置いたしました。

これで夏は快適に生活していただける事でしょう。

ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です